お手軽に食事に取り入れられる、優秀な「ゴマ」。
今回は、ゴマの驚きの効果とレシピをご紹介致します。
香ばしく、様々な食材と組み合わせることができる「ゴマ」。ゴマは栄養の宝庫と言われるほど、一粒一粒に栄養素が詰まっています。
ゴマの種類で黒ゴマ、白ゴマ、金ゴマなどがありますが、種子の外皮の色の違いによって分類されます。これらは、見た目が違うだけで栄養価にほとんど違いはありません。
ゴマには、ゴマリグナンと言う成分が含まれています。ゴマリグナンは多くの成分の総称で、セサミン・セサモール・セサミノールなどの抗酸化成分で構成されています。
この中でもセサミンは強い抗酸化力を持ち、体内の活性酸素を除去し酸化を防ぎます。老化防止や肝臓機能の向上効果などがあります。
食べる直前にボウルにほうれん草を加え、良く和えたら完成です。
ほうれん草を根元から入れ、たっぷりのお湯でさっと茹でます。
茹でたら冷水にとり冷まし、しっかりと水気を絞り適当な大きさに切ります。
国内産の厳選したかつお節を使って、おいしく上品にしあげてあります。塩分・色もうす目です。

かけしょうゆとしてだけでなく、あらゆる用途にお使いいただける弊社のロングセラー商品です。
TOPへ戻る
次ページへ
江戸から続く越後の風味 まごころと伝統の醤油
株式会社 越のむらさき
ボウルに越のむらさき醤油、すりごま、砂糖、みりんを入れよく混ぜます。
普段の食事にゴマを取り入れ、健康的な毎日を送りましょう!