越のむらさき・摂田屋についての話、旬の情報を皆様へお届けします。
少し肌寒い中、春の気配を感じる頃となりました。暖かくになるにつれ、花粉が飛散し花粉症を引き起こします。
外を歩いていると、花粉が顔や手、鼻の中の粘膜に付着します。
帰宅後すぐに手洗いやうがい、洗顔をし、皮膚や粘膜についた花粉を水で洗い流しましょう。
花粉対策をしているのに、症状が辛い方は気付かないうちに花粉症の症状を悪化させてしまう習慣が身についてしまっているかもしれません。
悪化させないよう、対策をしましょう!
帰宅したら衣服についた花粉を、やさしく叩くように花粉を払い落としましょう。
また、衣類用の粘着ローラーで衣類に付着している花粉を取り除きましょう。
室内に入ったら花粉を撒き散らすのを防ぐ為、部屋着に着替えるのがベストです。
花粉症の重症度や、薬の効果には個人差があります。
つらい症状は放置せず、病院に行き自分に合った治療を受け、症状を緩和しましょう。
特に手洗いとうがいは、風邪の予防にも効果的です。
習慣化し、積極的に予防に努めていきましょう。
春の国民病と言われるくらいに増えている花粉症。
普段の生活習慣に応じて、取り入れやすい対策から活用しましょう!
TOPへ戻る
前ページへ
江戸から続く越後の風味 まごころと伝統の醤油
株式会社 越のむらさき