越のむらさき・摂田屋についての話、旬の情報を皆様へお届けします。
普段生活していて、無性に何か食べたくなる時はありませんか?その衝動はある栄養素が足りていないという身体からのサインです。
甘いものが食べたいと思っていても、足りない栄養素は糖分ではなく一見関係のなさそうな栄養素ばかりです。
今回は食べたくなるものから分かる、自分に足りていない栄養素をご紹介いたします。
甘いものといえば糖分が体内で不足しているように思われがちですが、実はタンパク質が不足しています。
タンパク質が不足するとエネルギー不足になり、手っ取り早くエネルギーにできる糖分を脳が要求します。

タンパク質は身体を構成する大切な栄養素です。
豆腐、納豆、赤身肉などを食事に加えましょう。
ミルク入りではないブラックコーヒーを飲みたくなる人は、鉄分不足かもしれません。鉄分が不足していると、身体のだるさ、疲労感など疲れやすい身体になります。
食事中や直前、直後にコーヒーを飲むのは、鉄分の吸収を阻害してしまいます。貧血でお悩みであればコーヒーではなく、番茶、ほうじ茶、玄米茶、ウーロン茶がオススメです。
無性に食べたい!と食べ過ぎてしまう前に、身体に必要な栄養素をしっかり摂って、毎日を元気に過ごしましょう。
身体が発している小さなサインに気づき、体重の増加や生活習慣病などの原因となる衝動的な飲食を抑えましょう!
TOPへ戻る
前ページへ
江戸から続く越後の風味 まごころと伝統の醤油
株式会社 越のむらさき
また貧血予防に鉄分が豊富に含まれている、しじみやレバー、ほうれん草などを摂取するようにしましょう。