4月になり、新生活がスタートする方も多いと思います。お弁当のおかずを作り置きしておくと、朝のお弁当の用意が簡単になり、時間の節約にもなりますよね。
減塩しょうゆで作る煮卵
 今回は朝の強い味方、作り置きおかずのレシピを2品ご紹介します!
冷蔵保存4日
材料

〇みりん
〇越のむらさき
 減塩だししょうゆ
〇砂糖
〇酒
はちみつ入りてりやきチキン
冷凍保存1ヵ月
TOPへ戻る
次ページへ
江戸から続く越後の風味 まごころと伝統の醤油
株式会社 越のむらさき
※焼く前の下味を付けた状態で
5個
大さじ1
大さじ1.5

大さじ1
大さじ1
1.卵を常温に戻す。
2.沸騰したお湯に、常温に戻した卵をそっと入れる。
3.中火〜強火で6分半茹でたら、卵を取り出して冷水へ入れ、冷えたら殻をむく。
4.〇の調味料をジップロック袋に入れて、よく混ぜ合わせる。
5.4の袋へゆで卵を入れる。
材料
もも肉
〇越のむらさきしょうゆ
〇はちみつ
〇料理酒
〇みりん
〇塩
1枚
大さじ1
大さじ1.5
大さじ1/2
大さじ1/2
少々
半日〜1日置くと食べごろです!
1.ジップロック袋に〇の調味料をすべて入れ
 混ぜ合わせた後にもも肉を入れる。
 ※冷凍保存をする時は、この状態で冷凍保存をします。
2.調味料がしみ込んだもも肉を
 油をひいたフライパンへ皮の面を下にして入れます。
3.皮に焼き色がついたらひっくり返し、蓋をして蒸し焼きにします。
4.中まで火が通ったら完成です。
もも肉をジップロック袋に入れた後
袋の上からよく揉みこむと全体に調味料が
染み込みます。