越のむらさき・摂田屋についての話、旬の情報を皆様へお届けします。
「味噌は医者いらず」という言い伝えがあるほど、味噌には健康に繋がるパワーが沢山含まれています。
味噌は大豆を発酵させて作られますが、発酵をさせることでアミノ酸やビタミン類が大量に作られ、大豆で摂取するよりも優れた栄養を持ちます。
また、味噌には下記のような効能もあります。
お米と大豆を同量にし十割こうじが特徴の味噌です。豊かな風味と味があり、お味噌汁はもちろん、いつもの料理の隠し味に使うのもおススメです。
味噌は体に良い効能が沢山なので、積極的に料理に使いましょう。
お家で簡単にできる運動と、体に良い効能が沢山含まれた味噌メニューを日々の生活に取り入れ、健康に過ごしましょう♪
TOPへ戻る
前ページへ
江戸から続く越後の風味 まごころと伝統の醤油
株式会社 越のむらさき
【作り方】
1.りんごの皮をむき、すりおろし、玉ねぎはくし切りにします。
2.水を火にかけ沸かせ、1のすりおろしたリンゴと
 切った玉ねぎを入れます。
3.摂田屋越後コシヒカリみそと越のむらさき昆布だし醤油を入れます。
4.絹豆腐を入れ、ひと煮立ちさせます。
5.お椀に盛り、刻みネギをかけて完成です。