越のむらさき・摂田屋についての話、旬の情報を皆様へお届けします。
今年は記録的な大雪で生活に支障が出た方も多くいると思います。
今月は大雪時の注意点と備えについてまとめました。
防寒対策・水、食料、電池の準備
通路口の早めの除雪
雪は予想より重く、除雪作業は重労働です。大雪が降った後は雪を持っていく場所もないため、除雪作業がより大変になります。生活で必要な玄関口、車庫の出入口などはこまめに除雪作業を行いましょう。
大雪時は他の自然災害時と同様の備えが必要です。
ライフラインが使えなくなる場合に備えて、厚手のコート、毛布などを用意し防寒対策を行いましょう。
また、孤立などにより物資が届かずスーパーに行っても商品がない場合も発生します。
水、カップ麺などの食料、停電時に備えて電池なども普段から用意しておきましょう。
不要不急の外出をしない
大雪時は交通機関の乱れ、大渋滞が発生し帰宅困難が予想されます。
もし必要に迫られ外出をする場合は、帰宅できない場合を想定し食料と飲み物を携帯しましょう。
雪に慣れている地域の方も、慣れていない地域の方も、大雪時は他の自然災害と同様の意識をもって行動と備えをしましょう。
頭上、足元に注意
TOPへ戻る
前ページへ
江戸から続く越後の風味 まごころと伝統の醤油
株式会社 越のむらさき
軒先からの落雪や氷柱の落下、雪に隠れてしまった用水路などにも注意しましょう。