醤油を使った簡単レシピ
◆めんつゆの揚げ出しなす
材料
なす…2個、ネギ…適量、かつお節…適量、
越のむらさきつゆ…大さじ2、油…適量、水…大さじ2
作り方
1.なすをよく洗い、お好みの大きさに切る。その後フライパンに油を入れ、揚げていく。
2.なすがきつね色になったら、めんつゆを入れ全体に馴染ませる。最後にお皿に盛り、かつお節、ネギを飾り完成。
『越のむらさき つゆ』
かつおと昆布の旨味に、さば特有の濃厚感と煮干のまろやかな味を加え、だし本来の味と風味を生かした当社自慢の一品!
◆めんつゆで簡単!かぼちゃの煮物
材料
かぼちゃ…1/4個、越のむらさきつゆ…大さじ2、水…200t
作り方
1.かぼちゃを種とわたを取り除き、適当な大きさに切る。
鍋に越のむらさきつゆと水、かぼちゃを入れ煮ていく。
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
鶏肉…400g、にんじん…1本、レンコン…150g、さやえんどう…適量、椎茸…5枚、
里芋…(大)1個、越のむらさきつゆ…大さじ3、水…500t、みりん…大さじ2、
油…適量
1.にんじん、さといも、れんこん、椎茸をお好みの大きさで切っていく。鶏肉は一口サイズに切る。
きゅうり…3本、野菜漬…適量
1.野菜漬に1〜2時間程冷蔵庫で漬けて置いておく
しいたけ…10個、味…大さじ3、バター…大さじ1、小葱…適量
1.椎茸は濡れ布きんで汚れを落としておく。そして石突きを取り、傘の表に飾り包丁を
入れる。
鮭…2切れ、味…大さじ4、みりん…大さじ1、酒…大さじ1
1.バットに鮭を入れ、味と酒、みりんを加えて全体に染み込むようにする。
さといも…500g、味…大さじ3、みりん…大さじ3、酒…大さじ1、砂糖…大さじ1
1.さといもの皮をむいておく。
かぼちゃ…1/8個、鶏肉…1枚、バター…大さじ1、
★越のむらさき…大さじ3、砂糖…大さじ1、酒…大さじ1、味噌…大さじ2
1.かぼちゃを薄切り、鶏肉を一口サイズに切っていきます。
さつま芋…(小)2個、黒ゴマ…適量、ごま油…大さじ1
★越のむらさき…大さじ3、砂糖…大さじ1、酢…小さじ1、水…大さじ1
1.さつま芋を細切りにしていき、水に漬けてアクを抜きます。
アクが抜けたら、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。
こんにゃく…1枚、味…40〜50ml、水…260ml
1.こんにゃくは下茹でをした後、水にさらしてアクを抜く。
里芋…3個、にんじん…1個、干ししいたけ…2枚、こんにゃく…1/3枚、ごぼう…適量、
かまぼこ…適量、越のむらさきつゆ…大さじ3、酒…大さじ1
1.干ししいたけ、一晩水で戻す。しいたけは2mmの薄切りにする。この時、戻し汁は取っておく。
豚挽き肉…160g、白菜…1/8個、しいたけ…2枚、八方つゆ…小さじ1、
片栗粉…大さじ1、酒…大さじ1
★水…100ml、八方つゆ…大さじ1、酒…大さじ1、片栗粉…小さじ1
1.白菜を一枚づつ剥がし、5mm幅ぐらいに削ぎ切りする。
しいたけは、石突を取りスライスする。
◆栄養たっぷり筑前煮
◆きゅうりの一本漬け
◆しいたけのバター醤油焼き
◆焼き魚の醤油漬け
◆さといもの煮っ転がし
◆かぼちゃの味噌バター炒め
◆さつま芋のきんぴら
◆こんにゃくの煮つけ
◆のっぺ汁
◆白菜とひき肉の重ね煮
※かぼちゃの皮を下にして入れると、煮崩れしにくく美味しくできます。
3.沸騰したら蓋をし、中火で柔らかくなるまで煮て完成。
2.鍋に油をしき、鶏肉を表面から焼いていく。鶏肉が焼けてきたら、にんじん、れんこん、さといもを入れる。少し煮えたら椎茸を加え、越のむらさきつゆ・水・みりんを入れて中火で煮込んでいく。
3.アクを取りながら様子を見て、煮汁がなくなるまで煮込む。この時に、さやえんどうを加える。
煮汁がなくなったら、火を止めて10分くらい味を馴染ませる。
2.フライパンにバターを熱し、しいたけを入れて炒めていく。全体にまわしながら両面を焼いていく。
3.焼けてきたら、全体に醤油をかけ回し軽く炒めて完成。
2.冷蔵庫で5〜6時間休ませる。
3.バットから鮭を取り出し、クッキンングペーパーで軽く漬けだれを拭く。
4.鮭を、弱火〜中火で焼いていく。鮭の両面に程よく焼き色がついたら、皿に盛り付け完成。
2.鍋にさといもを入れ、ひたひたになるくらい水を入れる。
3.その後に、味、酒、みりんを入れ、ひと煮立ちさせる。
4.焦がさないように鍋を揺すって、里芋を転がし煮汁を絡める。
煮汁が無くなったら出来上がり。
2.フライパンにバター入れ、鶏肉を炒めていきます。焼けてきたら、かぼちゃも加えて一緒に炒めていきます。
3.かぼちゃにも火が通ってきたら、★の調味料を加え全体的に混ぜ、5分ほど蒸して完成です。
4.お好みで、ネギをちらしても美味しいです。
2.フライパンで、ごま油で熱し火が通るまで炒めます。
★の調味料を加え煮絡めていき、仕上げに黒ゴマを混ぜ合わせて完成です。
2.鍋にこんにゃくと分量の「味」と水を入れて弱火でコトコト30分ほど煮る。
3.冷ましておく。(冷ますことによって味がよく浸み込みます。)
※こんにゃくは下茹でをする前に竹串で刺して味がしみ込みやすくしておく。
こんにゃくを煮る前に空炒りすると味がしっかり入ります。
2.里いも、にんじん、こんにゃく、ごぼう、かまぼこを一口サイズの角切りにする。
3.鍋に材料と越のむらさきつゆ、酒、戻し汁を入れ、柔らかくなるまで煮込んだら完成。
2.豚ひき肉、酒をボウルに入れしっかりこねる。その後、八方つゆ、片栗粉を入れ粘り気が出るまで練る。
3.フライパンに、白菜の1/3の量を広げ、豚ひき肉の半分の量をのせて平らに伸ばす。
その上に同量の白菜→残りの豚ひき肉→残りの白菜と順番に重ねていく。最後にしいたけをちらす。
4.全部重ねたら、★の調味料を入れ蓋をし弱火で10分程煮る。最後に少量の水で溶いた片栗粉を入れ、とろみをつけて完成。
『越のむらさき つゆ』
かつおと昆布の旨味に、さば特有の濃厚感と煮干のまろやかな味を加え、だし本来の味と風味を生かした当社自慢の一品!
『越のむらさき つゆ』
かつおと昆布の旨味に、さば特有の濃厚感と煮干のまろやかな味を加え、だし本来の味と風味を生かした当社自慢の一品!
『野菜漬』
素材の持ち味を生かした、美味しい浅漬けが簡単に。
醤油の香りと天然かつおだしの旨味が絶妙です。
濃厚調味料『味』
かつお節・昆布・しいたけのだしのよく効いた塩分控えめな簡単・便利な1本です。
濃厚調味料『味』
かつお節・昆布・しいたけのだしのよく効いた塩分控えめな簡単・便利な1本です。
濃厚調味料『味』
かつお節・昆布・しいたけのだしのよく効いた塩分控えめな簡単・便利な1本です。
『越のむらさき』しょうゆ
厳選されたかつお節を、当社独自の製法で煮出し造りました。かけてよし、煮てもよし、つゆにもよしの万能調味料です。
『越のむらさき』しょうゆ
厳選されたかつお節を、当社独自の製法で煮出し造りました。かけてよし、煮てもよし、つゆにもよしの万能調味料です。
濃厚調味料『味』
かつお節・昆布・しいたけのだしのよく効いた塩分控えめな簡単・便利な1本です。
『越のむらさき つゆ』
かつおと昆布の旨味に、さば特有の濃厚感と煮干のまろやかな味を加え、だし本来の味と風味を生かした当社自慢の一品!
『八方つゆ』
当社独特の製法と、永年のかつおだし技術を生かしたつゆです。味と香りのバランスよい。和風料理に幅広くご利用ください
株式会社 越のむらさき
TOPへ
江戸から続く越後の風味 まごころと伝統の醤油
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る