醤油を使った簡単レシピ
◆鮭のしょうゆマヨおむすび
材料
ごはん、【越のむらさき】、マヨネーズ、ほぐした鮭、焼き海苔
作り方
1.ほぐした鮭と【越のむらさき】とマヨネーズとをよく混ぜ、ごはんの上に乗せます。
2.そのまま握って形を整え、海苔を巻いたら完成です。
『越のむらさき』しょうゆ
厳選されたかつお節を、当社独自の製法で煮出し造りました。かけてよし、煮てもよし、つゆにもよしの万能調味料です。
◆味噌おむすびの大葉巻き
材料
ごはん、【純正 越後みそ】、大葉
作り方
1.ごはんをおにぎりにしたあと、【純正 越後みそ】を全体に塗って完成です。
材料(4人分)
作り方
材料(4人分)
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
牛コマ肉…200g、じゃがいも…4〜5個、人参…1本、玉ねぎ…1個、糸こん…200g、サラダ油…大さじ1と1/2、砂糖・みりん・酒…各大さじ3、【越のむらさき】…大さじ5
1.糸こんは6〜7cmの長さに切って茹でておき、じゃがいもは4ツ割にして水にさらしておきます。にんじんは乱切り、玉ねぎは1cmの厚さに切って下さい。
豚肉…200g、人参…1本、じゃがいも…2〜3個、大根…5cm程、ごぼう…1本、豆腐…1丁、しょうが…1かけ、だし汁…5カップ、【特製 越後みそ】…適量
1.ニンジン・大根はいちょう切りにし、ごぼうはささがきにして水にさらしておきます。豚肉とじゃがいもは一口大に切り、しょうがはみじん切りにして下さい。
殻付きシジミ…150g、豆もやし…60g、しめじ…40g、水…300ml、昆布…5cm、【越後コシヒカリみそ】…小さじ2
1.シジミは殻をこすり合わせながら水洗いします。
もやしはさっと洗い、しめじは石づきを取り除いて小房に分けておきます。
椎茸・人参・干瓢など(全部で)…1と1/2カップ、◆調味料(だし…ひたひた、醤油…大さじ2、砂糖…大さじ2と1/2、塩…少々)、お米…3合、水…3合強、昆布…3〜4cm、酢…80ml、塩…小さじ1と1/2、砂糖…大さじ3、卵…4個
1.まず、お米は固めに炊いておきます。椎茸は水に漬け、干瓢は塩もみし水で戻しましょう。昆布は適当な大きさに切ってください。
うどん…1玉、卵…1個…【越のむらさき つゆ】…1カップ、わけぎ…1/2本、かつおぶし…ひとつまみ、のり・ごま…お好みで
1.わけぎは輪切りにし、のりは細く刻んでおきましょう。卵は割らずにそのままボウルに入れ、かぶる位の熱湯を注いで温めます。
キャベツ…4〜6枚、あさり…1パック、にんにくスライス…3かけ、塩・コショウ…少々、オイスターソース…小さじ1、【越のむらさき】…少々
1.あさりは砂出しをして茹でた後、むき身を取り出します。
新じゃが…10個、バター…大さじ1、【越のむらさき】・砂糖…各大さじ1と1/2
1.新じゃがは皮をむいてしばらく水にさらしておきます。
もち米…750g(約5合)、金時豆…75g、酒…カップ1/3、ごま塩…少々、◆【濃厚調味料 味】・◆【悠久】・◆砂糖…各大さじ2・◆水…カップ1
1.もち米はといでから3時間ほど水に浸しておきます。◆はすべて鍋に入れ、一度煮立てて冷ましておいてください。
【特製 越後みそ】…小さじ1、絹豆腐…大さじ2、じゃがいも(男爵)…中1個、きゅうり…1/2本、ロースハム…2枚、コーン缶…大さじ1、白ごま…小さじ2
1.豆腐と【特製 越後みそ】をなめらかになるまで混ぜ、みそドレッシングを作っておきます。
◆肉じゃが
◆豚汁
◆シジミと豆もやしとしめじのみそ汁
◆簡単ちらし寿司
◆釜玉うどん
◆春キャベツのあさり炒め
◆新じゃがのバター醤油の煮っころがし
◆しょうゆおこわ
◆ほっこりじゃがいもの和サラダみそ風味
2.大葉は食べる直前に巻いてください。
2.鍋でサラダ油を熱して肉を炒めます。
次に糸こんを炒め、その後じゃがいもを入れて少し透き通る位に炒めていきます。最後に玉ねぎを入れて炒め、水2.5カップを入れて強火で煮ていきます。
3.煮立ったら中火にしてコトコト煮ながらアクを取り、じゃがいもに竹串が通る位になったら調味料を砂糖、みりん、酒、【越のむらさき】の順に入れて下さい。
4.ニンジンを入れ、フタをして10分程煮たら、煮汁を時々回しかけながら少し煮詰めて完成です!
2.鍋を熱して油をひき、まずはしょうがと豚肉を炒めます。他の野菜を加え、だし汁を入れて強火にします。アクが出てきますので取り除いて下さい。
3.一度火を止め、【特製 越後みそ】を溶き、豆腐を切って加え、再び火を付けます。沸騰しないように気をつけながら、温め直して完成です。
2.鍋に水と昆布、シジミを入れて火にかけ、シジミの殻が開いて煮立ってきたらアクを取り除きます。
3.もやしとシメジを加えて1〜2分煮ます。【越後コシヒカリみそ】を溶き入れ、ひと煮立ちしたら火を止めます。
2.◆調味料は合わせて軽く火にかけ砂糖を十分に溶かします。椎茸、人参、干瓢を適当な大きさに切ります。具材がひたひたになる位のだし汁と、◆調味料を加え、煮汁がなくなるまで煮詰めていきます。
3.その間に錦糸卵を作る。出来るだけ薄く細い錦糸卵を作っておきましょう。炊いた御飯に寿司酢を加え、粘りが出ないように混ぜてください。そこに煮詰めた椎茸、人参、干瓢、を入れて軽く混ぜます。
4.酢飯と主な具材はこんなに簡単に作れます!飾り付けを工夫したり、娘さんと一緒に作っても楽しいですよ!写真のちらし寿司は、ご飯が2層になっており(酢飯の半分に梅を混ぜ込む)、食材でお雛様を作って乗せました。
2.その時に盛る器も熱湯を注いで温めておきます。
3.うどんは表示通りに温めて、めんつゆもひと煮立ちさせます。温めておいた器の熱湯を捨ててうどんを盛り、卵を割り入れて越のむらさき つゆ】をかけます。
4.万能ねぎを散らし、よく混ぜ合わせましょう。
お好みで刻んだのりとごまを振りかけてください。
2.春キャベツの芯を取り、適当な大きさに切って下さい。
3.中華鍋にオリーブオイルをたっぷり垂らし、にんにくスライスを入れます。香りが出てきたらキャベツとあさりを強火で一気に炒めて塩コショウで味付けをします。
4.隠し味にオイスターソースと【越のむらさき】を少々入れて完成です。
2.鍋にバターを入れ、溶けてきたら水気を切った新じゃがを入れて表面に透明感が出てくるまで炒めて下さい。
3.【越のむらさき】・砂糖を入れ、香りが上がるまで更に炒めていきます。
4.そこにひたひたの水を入れて落し蓋をし、中火で10分ほど煮て、竹串で確認した後、水分がなくなるまで煮込んだら完成です。
2.金時豆は4時間ほど水に浸してから、たっぷりの水で皮をかぶらないように弱火で固めにゆでておきます。
3.蒸気の上がった蒸し器に固く絞った濡れ布巾を敷き、もち米を入れて15分ほど強火で蒸し、大きいボールにすべての材料を入れてよく混ぜ合わせ、更に10分蒸します。
4.底の広い器に移し、酒を振りかけ軽く混ぜ合わせたら完成!ごま塩は食べる前にお好みで振ってください。
2.きゅうりは小口切りにし、塩を振ってしんなりとさせ、ロースハムは1cm角に切っておきます。
3.じゃがいもを2cm角程度に切り、竹串がスッと通るくらいまでゆでる。
ゆであがったらボウルに移し、温かいうちに軽くつぶします。
4.つぶしたじゃがいもにきゅうり・ハム・コーンを加え混ぜ、みそドレッシングで和え、器に盛り、白ごまを指で軽くすりながらかけて出来上がり。
『純正 越後みそ』
厳選した原料を使い、熟成された淡色でマイルドな風味の味噌です。
『越のむらさき』しょうゆ
厳選されたかつお節を、当社独自の製法で煮出し造りました。かけてよし、煮てもよし、つゆにもよしの万能調味料です。
『特製 越後みそ』
上質な糀の甘味が特徴です。
旨味、コクのバランスのとれた、風味豊かな味噌。
『越後コシヒカリみそ』
旨味・風味を引き出すために熟成期間を今までより長くし、“無添加天然醸造”にこだわりました 。
天然醸造 『越の香』
新潟県産の丸大豆、国内産小麦を原料として、
天然醸造でゆっくりと熟成させた濃口しょうゆです。
『越のむらさき つゆ』
かつおと昆布の旨味に、さば特有の濃厚感と煮干のまろやかな味を加え、だし本来の味と風味を生かした当社自慢の一品!
『越のむらさき』しょうゆ
厳選されたかつお節を、当社独自の製法で煮出し造りました。かけてよし、煮てもよし、つゆにもよしの万能調味料です。
『越のむらさき』しょうゆ
厳選されたかつお節を、当社独自の製法で煮出し造りました。かけてよし、煮てもよし、つゆにもよしの万能調味料です。
『悠久』
うすくちとしては塩分が控えめでしょうゆ本来のすっきりした味わいのうすくち醤油です。
さしみ、豆腐に。素材の色を生かすお料理に。
『特製 越後みそ』
上質な糀の甘味が特徴です。
旨味、コクのバランスのとれた、風味豊かな味噌。
株式会社 越のむらさき
TOPへ
江戸から続く越後の風味 まごころと伝統の醤油
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る