醤油を使った簡単レシピ
◆鶏肉と厚揚げのみそバター炒め
材料
鶏肉…1枚、厚揚…1袋、酒・バター…各小さじ2、みそ…小さじ1、醤油…大さじ1、砂糖…小さじ1/2、小麦粉…適量
作り方
1.みそ、しょう油、バター、砂糖を混ぜ合わせておきます。
2.厚揚げを適当な大きさに切ります。
3.鶏肉に酒を振っておく。一口大に切って小麦粉を軽くまぶしておきます。
濃厚調味料『味』
かつお節・昆布・しいたけのだしのよく効いた塩分控えめな簡単・便利な1本です。
◆炊き込みご飯のおにぎり
材料
お米…3合、鶏肉…100g、ごぼう…1/2本、人参…1/4本、椎茸…3個、◆調味料(だしの素…大さじ2/3、醤油・酒…各大さじ3、みりん…大さじ1)
作り方
1.ごぼうは洗って少し小さめのささがきにし、水にさらしておいてください。椎茸は石づきを取り除いてみじん切りにし、にんじんも同じくみじん切りにします。
4.鶏肉を炒め、火が通ったら厚揚げも加えてこんがり炒め、最後にあわせておいた調味料をからめて出来上がりです。
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
材料
作り方
ツナ…1缶、きゅうり…2本、◆調味料(酢…1/4カップ、砂糖…大さじ2、醤油…少々、だしの素…少々)
1.きゅうりを輪切りにして塩もみし、水分をしっかりと抜いておきます。
ご飯…3合、【卓上三味酢】…60cc、砂糖60g、塩…12g、料理酒…大さじ1
1.ご飯以外の材料を全て鍋に入れて火にかけ、一煮立ちしたら火からおろします。
新玉ねぎ…500g、にんにく…2かけ、【卓上三味酢】…160ml、サラダ油…160ml、砂糖…100g、塩…35g
1.玉葱とにんにくは小さく切っておきます。
生パイン…200g、氷砂糖…180g、【卓上三味酢】…200cc
1.生パインを一口大に切り、瓶に氷砂糖、パイン、【卓上三味酢】を入れて蓋をして軽く揺すり、直射日光の当たらない場所で1週間ほど寝かせましょう。
りんご…1個、氷砂糖…300g、【卓上三味酢】…300cc
1.今回、りんごは皮を剥かずに入れるのでよく洗っておきましょう。洗ったりんごは芯を取り、厚めのイチョウ切りにします。
ナス、醤油、酒、みりん
1.なすを十文字に四等分し、10分程度水にさらしてアクを抜きます。
ナス、醤油と生姜・カラシ・すりゴマなどお好みで
1.なすは半分に切り、10分程度水にさらします。皮をむくかどうかはお好みで。
栗…400g、◆調味料(お米…2合、塩…小さじ1/2、【越のむらさき醤油】…大さじ2、酒…50cc、本みりん…小さじ2)
1.生栗は熱湯に5分弱浸し、皮を包丁でむきます。むいた栗は塩水に浸しておきます。栗の皮むきは包丁の扱いに気をつけてやりましょう。
サツマイモ…120g、ツナ…1/2缶、粒マスタード…小さじ2/3、【越のむらさき醤油】…少々、マヨネーズ…小さじ1、コショウ…少々
1.サツマイモは1cm角に切り、竹串が通るくらいまで茹でます。
レモン汁…100cc、酢…100cc、【越のむらさき つゆ】…300cc
1.レモン汁、酢、【越のむらさき つゆ】を混ぜるだけで簡単手作りぽん酢の出来上がりです。
◆ツナときゅうりの酢の物
◆酢飯
◆手作りドレッシング
◆パイン酢
◆リンゴ酢
◆なすの煮しめ
◆蒸しなす
◆簡単おいしい 栗ご飯
◆さつまいものサラダ
◆さっぱりポン酢
2.鶏肉も食べやすい大きさに細かく切ってしまいましょう。
3.お米は普通に研ぎますが、いつも通りに水を入れると炊き上がったご飯が柔らかくなり過ぎるので、先に◆調味料をお釜に入れた上で水を気持ち少なめにすると良いでしょう。そこに具を入れ、混ぜずにそのままいつも通り炊いてください。
4.炊きあがったら具を混ぜ込み、早速おにぎりにしましょう!
2.◆調味料を全て混ぜ合わせます。この時、砂糖をきれいに溶かしておいてください。
3.ツナの油を切ってきゅうりと和え、混ぜておいた調味料を加えて軽く和えたら完成です。
4.お好みで粗くすった白ゴマを和えてもおいしくなります。
2.ご飯に先ほどの【卓上三味酢】を振り入れ、うちわで扇ぎながら粗熱が取れるまでしゃもじで切るように混ぜ合わせます。
3.粗熱が取れたら完成です。
2.全ての材料をミキサーに入れ、よく混ぜ合わせたら完成です。
3.砂糖やにんにくは好みによって量を調節してください。
2.一週間経つとパインの色が抜けてきていると思います。それを瓶から取り除き、【卓上三味酢】は一度ざるなどで濾せば完成です!
3.パインの果実はそのまま食べても美味しいですし、【卓上三味酢】はお水や炭酸水でお好みの濃さに割って飲みましょう!
2.瓶に氷砂糖、りんご、【卓上三味酢】を入れて蓋をし、1週間ほど直射日光の当たらない場所で寝かせましょう。寝かせている間、何回か揺すって撹拌してあげてください。
3.完成したりんご酢はお水や炭酸水でお好みの濃さに割って飲んでください!また、氷砂糖や【卓上三味酢】の量を調節して、自分好みの味・甘さを探すのも良いでしょう。
2.アクが抜けたら、味が沁みやすいよう皮の部分に何本か十文字の包丁目を入れてください。
3.ダシをとり醤油・酒・ミリンの調味液で煮含めます。もともとは、魚の煮汁を薄めて煮含めたのが長岡の伝統的な食べ方でした。
2.湯気の上がった蒸し器に入れて約10分蒸し、竹串が通ればあげて冷まします。粗熱がとれたらラップをして冷蔵庫へ。
3.冷えたら1〜1.5センチに切って盛り付けます。生姜と醤油、カラシと醤油、すりゴマと醤油などでいただきます。
2.お米は研いだ後ザルに上げて30分程置いておきます。
3.30分経ったら炊飯器のお釜にお米を移し、2合の目盛に合わせてお水を入れた後、◆調味料を入れてよく混ぜます。
4.水と調味料がよく混ざったら栗を加え、混ぜずにそのまま炊飯します。炊き上がったら器に盛り付け、おいしい栗ご飯の完成です!
2.水気を切ったサツマイモに粒マスタード、マヨネーズ、ツナを加えてよく混ぜあわせます。混ぜる際はなるべくサツマイモを潰さないように優しく混ぜてください。
3.そこに胡椒と【越のむらさき】を少々加えて混ぜます。胡椒は好みの量を。【越のむらさき】は隠し味程度に入れると良いでしょう。
4.マスタードと醤油の不思議な出会いがおいしいサラダの完成です。
『越のむらさき つゆ』
かつおと昆布の旨味に、さば特有の濃厚感と煮干のまろやかな味を加え、だし本来の味と風味を生かした当社自慢の一品!
『越のむらさき』しょうゆ
厳選されたかつお節を、当社独自の製法で煮出し造りました。かけてよし、煮てもよし、つゆにもよしの万能調味料です。
『卓上三味酢』
ご利用しやすいように穀物酢に甘味とうま味をプラスしました。
どんな料理にも手軽にかけて下さい。
『卓上三味酢』
ご利用しやすいように穀物酢に甘味とうま味をプラスしました。
どんな料理にも手軽にかけて下さい。
『卓上三味酢』
ご利用しやすいように穀物酢に甘味とうま味をプラスしました。
どんな料理にも手軽にかけて下さい。
『卓上三味酢』
ご利用しやすいように穀物酢に甘味とうま味をプラスしました。
どんな料理にも手軽にかけて下さい。
『丸大豆二度じこみ』
新潟県産丸大豆と国産小麦を使用し、
食塩水の代わりに生の醤油を用いて再度仕込みを行い、
二倍の年月をかけて仕上げたしょうゆです。
『越のむらさき』しょうゆ
厳選されたかつお節を、当社独自の製法で煮出し造りました。かけてよし、煮てもよし、つゆにもよしの万能調味料です。
『越のむらさき』しょうゆ
厳選されたかつお節を、当社独自の製法で煮出し造りました。かけてよし、煮てもよし、つゆにもよしの万能調味料です。
『越のむらさき』しょうゆ
厳選されたかつお節を、当社独自の製法で煮出し造りました。かけてよし、煮てもよし、つゆにもよしの万能調味料です。
『越のむらさき つゆ』
かつおと昆布の旨味に、さば特有の濃厚感と煮干のまろやかな味を加え、だし本来の味と風味を生かした当社自慢の一品!
株式会社 越のむらさき
TOPへ
江戸から続く越後の風味 まごころと伝統の醤油
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る
レシピ選択画面へ戻る